太陽光発電やエネファーム等のローンは?

最近では、電気料金の値上げや、地球温暖化などの環境に対する意識の高まりにより、太陽光発電やエネファームなど自己発電システムを搭載した家を購入する方も増えてきました。
車や窓の電車から、街を見ていても屋根の上に太陽光のパネルが載っている家をよくみかけると思います。
このような設備は、リフォームなどと同じように後から、設置することもできますが、余裕があるのであれば、新築時に設置していくことをおすすめします。
工事費も、足場代や養生代がいらなかったり、また見た目も、後付けでない分すっきり収めることができるのでメリットが大きいです。
また後から設置する場合、自己資金でできれば問題はありませんが、新たにローンを組む場合、住宅ローンより高い金利で借りなければならないのでもったいないでしょう。
リフォームローン金利安い銀行は?比較一覧!【ランキングで選ぶ!】