カードローン会社選び方は?

そこで、カードローン会社選びに失敗しないためにも、選ぶ際のポイントについて紹介していくので、参考にしてもらえればと思います。
カードローンといっても、銀行系や信販系、消費者金融系など様々な種類があります。
銀行系は金利が低いが審査が厳しく、消費者金融系は金利が少々高いが審査が通りやすいというように特徴があります。
カードローン会社間で金利には差があり、また消費者金融系が最も高く、次いで信販系やIT系、銀行系が低いのが一般的です。
しかし、、大体5パーセントから18パーセントというように、ほとんどのカードローン会社では金利に幅を設けていますが、融資額や返済期間、個人の信用力によって、適用される金利が異なります。
融資額が多くまた返済期間が短いと低い金利が適用され、融資額は少なくて返済期間が長いと高い金利が適用されます。
そこで、まず各会社ごとの最高金利ができるだけ低いところをピックアップし、更に最低金利が低いところを探しましょう。
どうしても最低金利ばかりに目が行きがちですが、自身の借入にその会社の最低金利が適用されるかどうかはわからないので、始めは最高金利を確認したほうがよいでしょう。
次に、融資限度額を見てみましょう。