フラット35でおすすめの銀行はどこ?

家を購入するとき、だれでも最初に考えるの事は資金をどう集めるか、という事ではないでしょうか。
多くの方は、銀行などから住宅ローンを申し込みすると思います。
申請者は、一番稼ぎがある人でないといけません。
支払が生じる期間は人によっては35年もありますので銀行側も自分たちを守るための保険として団体信用生命保険の申し込みも進められます。
この保険は、申請者に何かあった場合借金が0円になる。
といった、家族にもメリットが高い保険です。
住宅ローンで今人気を集めている商品がフラット35です。
ローンを組もうと検討されていた方なら1度は聞いたことがあるローンの名前だと思います。
フラット35は、35年間、毎月の支払額が変わらないというのが最大のメリットです。
新生銀行や楽天銀行提供しているフラット35を組む上でとてもメリットが大きいですよね。
フラット35のローン審査は一般的な物よりも審査の見方が異なります。
変わっているとはいえ、やはり支払い能力や信用問題は重点的にチェックされます。
フラット35だからといって、審査内容が甘い。
といった事もありません。
一般的な住宅ローンと一緒です。
担保として十分かどうか、という点を重視する。
という事です。
これにより、一般的なローンは落ちてしまったが、フラット35なら審査が通った。
という方も多いです。
住宅を購入する際は色々な費用・頭金が必要です。
頭金は一切かかりません!と言った宣伝も目にしますが、確かに頭金を支払わなくても購入は可能でしょう。
ただ、頭金を支払わないと月々の返済額が大きくなります。
月々の返済を少しでも楽にしたければ、やはり、最初に頭金を少し支払いましょう。
頭金の目安は物件購入の20%と言われていますが、住宅を購入する際は他にも費用がかかりますので目安は20%と言う事で、自分の支払える範囲でやっていくと良いでしょう。
フラット35は、長期固定金利なのが特徴。
フラット35Sエコとは、省エネ住宅建てようとする人が住宅ローンを組む場合、金利を引き下げてくれるというもの。

銀行ランキングでフラット35おすすめは?